一時運休の延長およびアラスカ航路中止について

更新日:2020.4.5

 

前略 平素はウインドスタークルーズをお引き立ていただき誠にありがとうございます。

 新型コロナウイルス(COVID-19)をとりまく環境は、世界的なパンデミックに達し、これにより世界中の政府が感染拡大阻止にむけ、出入国制限などの防止策を打ち出しております。現在ウインドスタークルーズのセーリングにおいて、COVID-19の感染ケースはありませんが、公共施設の閉鎖、航空便の減便、クルーズ中の乗客の隔離措置や検疫などの重大なリスクがあることなどを受け、乗客・乗員の安全を慎重に考慮した結果、ウインドスタークルーズは、2020年4月末までの一時運休をさらに延長し、2020年5月21日まで一時運休いたします。

 また現状にともない、2020年のスターブリーズによるアラスカ航路を中止いたします。同船は2020年の夏まで地中海航路に配船され、同年秋にオーストラリアへ回航する予定です。

 私たちの使命は、お客様が世界を旅して文化的な造詣を深め、感動的な体験を可能にする優れたスモールシップでの旅を提供することです。また、乗客・乗員の健康と安全、そしてウイルスの拡散を抑制するため、そしてウインドスタークルーズの船が寄港地を安全に訪問できるようになるために、今回の措置が必要であるという結論となりました。 5月22日にはスケジュール通り業務を再開し、引き続き日常から180°の旅をご提供してまいります。


 直前の運休発表につきまして、お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。当該期間中のクルーズを日本の旅行会社を通じてご予約されていたお客様には、順次ご予約の会社経由でご案内をさせていただきます。

乗船時の健康調査および乗船制限について

 

 

更新日:2020.3.5

 

前略 平素はウインドスタークルーズをお引き立ていただき誠にありがとうございます。

 各メディアでの報道のとおり、中国湖北省武漢市で2019年12月頃より発生した呼吸器疾患の発生の原因として新型コロナウイルスが特定されました。

 現在、ウインドスタークルーズ社の船はいずれも症例発生が集中する地域を航行しておりませんが、クルーズ・ライン・インターナショナル・アソシエーション(CLIA)の基準、および、アメリカ疾病管理予防センター(CDC)のWEBサイトにおける情報の更新にならい、ウインドスタークルーズにおいても、すべての乗員がCOVID-19のリスクがある国へ渡航することを、中止します。

 また乗客と乗員の健康および安全を最優先とし、乗船時においてコロナウイルス感染防止の目的で、健康調査を実施させていただき、該当する乗員および乗客の乗船制限を実施します。

                                           草々

 

健康調査について

乗船前に、すべてのお客様と乗組員に対し、非接触スキャンにて発熱検査を実施します。

検査の結果、38度以上の熱がある人は乗船できません。

 

 

乗船中においての衛生上のお願い

ウィンドスタークルーズはクルーズ・ライン・インターナショナル・アソシエーション(CLIA)に加盟しており、北米CDCおよび世界中の医療専門家や規制当局と緊密連携しています。乗船制限等は、状況に応じて方針や対象国が変更されます。

同社では、全船において最も高度な衛生基準を採用しています。

 

現状コロナウイルスを予防するワクチンは存在しないため、感染予防の方法は、このウイルスを避けることとなります。アメリカ疾病予防管理センター(CDC)は、呼吸器ウイルスの拡散防止のため、下記のような予防措置を常に行うことを強く推奨しておりますので、乗船中は順守願います。

 

  • 頻繁に石鹸と水で20秒以上手を洗う。特にトイレ使用後、および食前、また鼻をかんだり、咳やくしゃみをしたりした後は念入りに洗浄する。

  • 石鹸や水が入手困難な場合は、最低でも60%のアルコールを含むアルコールベースの手指消毒剤を使用する。手が目に見えて汚れている場合は、必ず石鹸と水で手を洗う。

  • 洗っていない手で目、鼻、口に触れない。

  • 病気の人との濃密接触(カップや食器類を共有するなど)は避ける。

  • 病気のときは外出しない。

  • 咳やくしゃみは、何か覆うようにする。肘に向かって、またはティッシュで口を覆いながら咳やくしゃみをし、使用したティッシュはゴミ箱に捨てる。

  • 頻繁に触れる物やその表面は、通常の家庭用クリーニングスプレーまたはワイプを使用して清掃および消毒する。

 

乗船中にウイルスに関係する症状がでた場合は、客室内にとどまり、船内の診療所にご連絡ください。(現在COVID-19の症状が現れている人の船内診療所での相談料は免除されています。)下船後に症状が現れた場合は、直ちに医療機関での受診をお願い致します。

アジア航路のキャンセルおよび配船変更について

 

更新日:2020.2.18

前略 平素はウインドスタークルーズをお引き立ていただき誠にありがとうございます。

 各メディアでの報道のとおり、中国での新コロナウイルスの大流行に端を発した周辺地域の状況や不測の事態を鑑み、注意深く検討した結果、ウインドスタークルーズでは、保有するフリートの一隻であるスターブリーズについて、2020年9月から11月のアジアクルーズをキャンセルし、他のエリアへの配船を行うことを決定いたしました。

 

 スターブリーズは2020年夏季のアラスカ航路での配船を延長し、米国西海岸を南に航行した後、フランス領ポリネシア(タヒチ)に入ります。その後、予定通り2020年のオーストラリア/ニュージーランド航路に就航いたします。なお、新しい航路については現在企画進行中です。決定次第、WEBサイトにてお知らせいたします。

 

 このたびの新コロナウイルス発生により、お客様のウインドスタークルーズでの休暇が変更となりますことをお詫び申し上げます。ウインドスタークルーズでは、余裕をもった事前通知によりお客様ならびに関係者のリスクを最小限に抑えたい所存でございます。

 何卒ご理解をいただき、引き続きご厚情を賜りますようお願い申し上げます。

草々

ウインドスタークルーズ日本総代理店

セブンシーズリレーションズ株式会社

 
 
  • facebook-square
  • YouTube - White Circle
  • Twitter Square

当サイトに表示される料金、クルーズスケジュール・寄港地等は、予告無く変更になることがあります。

ウインドスタークルーズ日本総代理店
セブンシーズリレーションズ株式会社

TEL:03-6869-7117 電話受付:平日10:00~17:30
Copyright 2015 SevenSeas Relations, Inc. All Rights Reserved. 

使用画像には著作権があります。無断転載を禁じます。