ウインドスタークルーズが選ばれる理由

●北米料理界のアカデミー賞とも言われるジェームズビアード賞を授与するジェームズビアード財団の公式クルーズライン。
●ひとりの有名シェフのレシピを特色とする巨大客船が多い中、ウインドスターではジェームズビアード賞を受賞した多くのシェフのきらりと光るレシピのメニューを、毎晩、船内のメインダイニング「アンフォラ」でご賞味いただけます。メニューはメインだけでも6種類はご用意。毎晩内容は変わります。

●予約制スペシャルレストランも無料で楽しめます。本格グリル料理レストラン「キャンドル・グリル」、ウインドサーフにのみある「ステラ・ビストロ」(ビストロスタイルのレストラン)など、どのレストランでもお食事は無料で楽しめます。

●24時間無料のルームサービスで船内にいつでもお食事をお持ちします。24時間ソフトドリンクは無料です。

​●天候が許せば、デッキにおいて、シグネチャー・ヨットデッキバーベキューを行います。人気のロブスターのグリルはいかがですか。

●圧倒的な数の2名テーブルで、ダイニングはお二人でのお食事が可能なため、プライベート重視の新婚旅行にも向いています。

●この船だから許される圧倒的な広さのデッキ空間では、リゾート気分を存分に味わえ、目の前に広がる世界遺産の街、その景色を見ながらゆっくりとデッキのジャグジーにつかるということが可能になります。
●初めて乗船される方も、居心地の良いサービスを受けられ、まるでプライベートヨットかのようなリラックスした雰囲気を楽しめます。
●ウインドスタークルーズはディナータイムもフォーマルドレスやタキシード、ネクタイが不要で、スマート・カジュアル・エレガンスで過ごせます。普段の忙しさから離れ、リラックスした休暇を過ごしたい方にぴったりです。

●お客様のお名前をなるべく覚えるような温かみのあるもてなし、肩の凝らない笑顔あふれるサービス。知らぬ間に覚えられている居心地のよさに魅了されます。

●乗客同士で自然と会話がはじまる親しみのある雰囲気です。
●レストランやプールサイドは落ち着いた大人の雰囲気。(お子様は9歳以上のみご乗船が可能です。またお子様用の施設は特にご用意がございません。)

●地中海、エーゲ海の高級リゾートの多くは港が小さく、数千人が乗る大型客船の入港が不可能な港が多くあります。
●このサイズだからこそ入港が可能になる、未開拓の小さな港や景勝地など、リラックスした雰囲気の場所に入港します。また、ほとんどの港から歩いて観光が可能です。

●大自然を満喫できるアラスカ航路では、エクスペディション用のゾディアックを7隻新規購入。さらに寒冷地でも適応できる特殊なカヤックも10隻搭載し、船尾から、氷河までゾディアックとカヤックで新しいスタイルの冒険をお楽しみいただけます。

●アラスカ航路では、ウインドスターの専門スタッフチームの先導によるオプショナルツアーが用意され、船尾からゾディアックやシーカヤックを使い、その土地土地の大自然と感動に触れる旅に出発できます。

​●アラスカ航路でも大型船がなかなか入らない場所に入港します。

●乗務員の割合は、お客様3人に対して2人。手厚く温かみのあるサービスです。

●自然とお客様のお好みを覚え、できるだけお名前でおよびします。

●帆船でのクルーズ中は、フィンスタビライザー及びセンサーとバラストタンク・システムが二重稼働し、揺れに強く非常に安定したクルーズ航行を実現しています。安心してご乗船ください。

​●スタークラス客船は、2019-2020の間に一隻当たり約4か月を費やし、完全リニューアルが行われ、新エンジンで航海。船体も大きくなり、新たな航路が加わります。

Please reload

地中海・エーゲ海・タヒチ・北欧・カリブ海・コスタリカクルーズの名門

実は「クルーズ客船は、どの会社も同じ」ではありません

 

 最近「クルーズ」という言葉を良く聞くようになった、という方も多いことでしょう。多くの外国客船が日本に入港し話題となることが多くなりました。ここ2~3年で、以前にも増してクルーズの旅が身近になったことは、間違いありませんね。
 クルーズを経験された方々は、異句同音にクルーズの旅がいかに快適で、日常とは異なるものかを語ってくれます。そんな話を聞いて「いつかは行ってみたい」と思われる方 も多いのではないでしょうか。しかし、クルーズ会社によりそのサービスの質は全く異なります。折角クルーズをご乗船されるのでしたら、ご希望にあったサービスをしているクルーズ会社をじっくりと選んでください。
 1泊当たり200ドル(約1万6千円)を下回るような安さを売りにした客船で、最高のサービスを求めても、それは難しいこと。子供料金が格安に設定されている客船は、ファミリー層が大変多く乗船します。ダイニングやプールサイドで、隠れた大人の休日を過ごそうとする方には、ミスマッチです。

あなたを気にかけてくれるサービスかどうかで、船の旅の思い出が違ってきます。

 

 周囲から聞こえてくる話では大きな船が話題となりがちですが、大人数に対応するための画一化されたサービスは、まるで大型ホテルのようで船の旅の良さを欠いてしまいます。

 設備が豊富で話題性が高いという良さはありますが、実際の船内サービスは、効率を重視した大型ホテルのサービスかもしれません。乗船したお客様一人一人への配慮があった本来の船旅とは、少し雰囲気が違い、「なるべくお客様のお名前を覚える」ことや、「お客様がハッピーかどうかを気にかける」ということは殆どないでしょう。大型船でも船内で作られたお食事を、オーダー通りに運んでもらえる点では満足できるでしょう。

個別の対応がきちっと出来る素敵な船を選びましょう。

 

 船内の時間に追われ慌ただしいクルーズでは、折角同じクルーズに乗っても、外国のお客様と仲良くなったり、お話ししたりというお時間は殆どないかもしれません。大型船のレストランは、効率重視の2回制が殆どで、決められた時間内に決められた席で食事をしなければなりませんが、ウインドスタークルーズのように限られたお客様だけをお迎えする船では、そのような慌ただしさは皆無で、知らず知らずのうちに乗船者同士の交流もあり下船時には感動すら覚えます。

 折角クルーズの旅を満喫するのなら、あなたに合ったクルーズをお選びいただきたいのです。ウインドスタークルーズなら、バタバタと時間に追われることなく、大人の旅を満喫できます。

余裕のある船であるという贅沢…乗客:乗務員の比率でもわかります。

 

 例えば地中海クルーズで観光後船に戻り、ゆっくりとシャワーを浴び、デッキでアペリティフを楽しみながら夕日が沈んでいく瞬間を見届けて、そしてゆっく りとお好きなお時間にレストランにお越しになり、お食事を楽しめます。このような一瞬一瞬のゆとりにより、お客様の旅がより印象深い大人の旅と変わってい きます。

 ウインドスタークルーズは、乗客148人乗りのウインドスピリットとウインドスターには、それぞれ101人のクルーが乗船し、乗客314人乗りのウインドサーフには、201人のクルー、乗客212人のスタークラス客船では、151人のクルーが乗船しています。この素晴らしい比率により、お客様に一人に対しての対応に余裕ができます。

あなたにとって、本当に価値ある「クルーズの旅」を選んでください。 

 

 朝起きて、朝食レストランに行けば、顔なじみのウエイターが、名前で挨拶してくれてお席を用意してくれるようなハッピーなサービスをお受けになられませんか。 

 しらずしらずのうちに、コーヒーの好みを覚えてくれて、何も言わなくてもそっと持ってきてくれるようなサービス。ビュッフェでお料理をとったら、「お席までお持ちしますよ」や「何かおかわりをお持ちしましょうか」なんて言ってくれる、優しいサービス。 

 例えばその日一日の過ごし方を、船内の様々な国から来た乗客に話しかけて聞いてみたり、デッキのお席でコーヒーを片手にゆったりと、静かなひと時を過ごしてみたり。 

 ウインドスターの乗船客は気持ちに余裕のある方が多く、船の旅を楽しく過ごします。折角の船の旅。あなたにとって本当に価値があるクルーズをお選びください。

ワンランク上のクルーズを楽しめます。

 

 クルーズ会社により、カジュアルクラス、プレミアムクラス、ラグジュアリークラスなど、サービスの質が異なりますが、ウインドスタークルーズはラグジュアリークラスの中で最も堅苦しくないクルーズです。さらに、アルコール飲料代や寄港地観光代がクルーズに含まれていません。その分、クルーズ代金がラグジュアリークラスの中においては、手頃となります。アルコールはそれほど飲まない方や、寄港地観光には行きたい場所でだけ参加したい方、またはゆっくりと自由にしたい方には、うれしいメソッドです。

 

 ワインやアルコールをサインレスでお楽しみいただけるように、プレミアム・ビバレージパッケージをご用意しています。このパッケージには、アルコールを注文した際のチップも含まれ、お得です。事前購入が可能です。

折角行くなら、寄港先にこだわりのある、ウインドスタークルーズで。

 

ウインドスターの客船は、最新鋭のコンピューターシステムを誇りながらも、ほど良い大きさで小回りもきき、客船ファンからも注目をあび、且つ自分達のシップとして使いやすいサイズの船です。 多くの港がウインドスタークルーズの入港を歓迎してくれます。何千人もの人が一気に寄港すると雰囲気が変わってしまうような地中海の小さな島や高級リゾートでは、大きな船は歓迎されませんが、ウインドスタークルーズなら、そんな問題はクリアできます。地中海クルーズをお選びになるのでしたら、素敵な寄港地へ入港を可能にしている、程良い大きさのウイ ンドスターのクルーズを是非お選びください。入港時も、徒歩観光が便利な場所に入ることがほとんどで、大変スムーズにお出かけいただけます。万が一、港から中心街へのアクセスが遠くなる場合には、なるべく送迎をサービスする努力をしています。

いつでもその時の人数でディナー・テーブルをご用意します。

 

メインダイニングはオープンしている間であれば、いつでも好きな方とご一緒に食事にいらしてください。決まった時間はありません。大型客船とは異なり、 オープンシーティング制をとっています。その都度人数にあわせてテーブルをご用意します。テーブルごとのペースでゆっくりとお食事をお楽しみください。

 お客様のお食事のペースに合わせて、クルーが絶妙なタイミングでサービスいたします。2名様用のお席を沢山ご用意していますので、相席になることはほぼなく、2人だけのプライベート感も保たれます。ハネムーンのお二人にもぴったりです。

 寄港先で散策に出て、楽しさのあまりに時間を忘れ、ランチまでに戻る予定が、戻ったら午後2時!ランチレストランが閉まってしまった・・・などの場合には、お部屋からウインドスタークルーズの24時間無料のイン・ルーム・ダイニングにお電話ください。

 昼間の時間帯は、スープやサラダなどの前菜、パスタ、サンドイッチ、タコス、フレンチフライ、魚料理、肉料理、フルーツ、チョコレート、クッキーなどが選べます。

船内のお食事、ソフトドリンク代はクルーズ料金に含まれます。

 

お食事は、早朝のコーヒーから始まり、朝食、昼食、午後の茶菓、ディナーなど全てクルーズ料金に含まれます。船長主催のキャプテンズ・カクテルの際には、シャンパンが振舞われます。また、メインダイニング以外の レストランでの食事は、予約は必要ですが、「別料金」は必要ありません。さらの24時間無料のルームサービスもご用意して います。
 ソフトドリンクは船内ではいつお飲みいただいても無料です。お部屋でコーヒーや紅茶などをお楽しみになられる場合には、24時間無料のイン・ルーム・ダイニングにお電話ください。

使うと便利なサービス

 

ランドリーパッケージ
7泊クルーズとなると毎日着替えるにつれお洗濯ものが溜まります。ウインドスタークルーズのランドリーパッケージなら、1キャビン2名様用に$110程度でク ルーズ期間中、ランドリー出し放題が可能です。ドライクリーニング品以外の手洗いできるものであれば、ご遠慮なく毎日ランドリーにお出しください。朝9時 までに客室のドアの外に出していただくと、24時間以内に仕上がります。これで帰国後、山のようなお洗濯に悩まされずに済みますね。(パッケージ追加は クルーズ予約時にお申し込みください。)

アルコールパッケージやWIFIパッケージもご用意しています。

  • facebook-square
  • YouTube - White Circle
  • Twitter Square

当サイトに表示される料金、クルーズスケジュール・寄港地等は、予告無く変更になることがあります。

ウインドスタークルーズ日本総代理店
セブンシーズリレーションズ株式会社

TEL:03-6869-7117 電話受付:平日10:00~17:30
Copyright 2015 SevenSeas Relations, Inc. All Rights Reserved. 

使用画像には著作権があります。無断転載を禁じます。