安心してご予約いただくための柔軟な取り組み

最終アップデート2022.06.20

 HEALTH & SAFETY 

dining1.jpg

全船で運航再開済みです

 2021年7月より順次クルーズの再開を行ってまいりましたが、このたび新生スタープライドが完成し造船所を離れ、地中海クルーズへ就航したことにより、ウインドスタークルーズは全船でのクルーズ再開が完了しました。米国CDCなど地域当局の基準を満たしながら、大きな問題なく運航しております。

​ 最大でも342名のお客様をお迎えするウインドスタークルーズでは元来、乗下船時の混雑や、乗船後の公共スペースでの混雑もなく、ゆとりのあるクルーズライフをお楽しみいただけますが、さらに厳しいプロトコルを実施し、乗客と乗員の健康および安全を優先して感染症拡大防止のための対策を実施しています。

 どなた様も気持ちよくご乗船いただくため、医療レベルの感染対策や、大掛かりな空気洗浄システムの設置など、Covid-19の安全対策を多く実施してお客様をお迎えしています。

医療レベルの空気洗浄

HEPAフィルター+UV-C照射

​大掛かりなシステムを全船に装備

船内

乗船前の検査

陰性者のみが乗船

乗船前

船内のケア体制

医療チームと検査体制の拡充

​隔離用ルームの確保

船内

徹底的な清掃

より安全な環境の作成

船内

船内での検査

寄港先からの要請など
必要に応じて実施されます

船内

乗務員の健康

ワクチン+定期検査
サービス要員のマスク着用

船内

マスクの着用

タヒチクルーズでは全員着用
それ以外は希望者が着用

船内

寄港地観光

寄港先からの要請があれば
クループ管理で実施されます

寄港地

旅行保険

乗客には海外旅行保険に
各自負担での加入を案内

乗船前

ワクチン接種必須

COVID-19ワクチンの証明

​乗船前に提出

乗船前

ダイニング

全レストランを楽しめます
バーベキューも実施します

船内

医薬品の予備

万が一の場合に備えて乗客に

常用約予備の準備を案内

乗船前

乗船時の健康調査

乗船前にすべてのお客様と乗組員に対し、健康調査と非接触スキャンにて発熱検査を実施します。

乗船時の検査の結果、陽性者および発熱症状がある人は乗船できません。通常でも最大312名のみの乗船ですが、現在は乗船者数を下げて運航しています。

section3.jpg

ソーシャル・ディスタンス

フレキシブル・ダイニング
これまで同様、オープンシーティングで行き届いたレストランサービスを実施します。乗務員がお席をご案内しますが、
一度にお食事いただける人数を減らし、営業時間を拡張することでゲストの密を回避します。

これまで同様にお部屋でのダイニング、代替レストランもご用意しています。

section4.jpg

帰国便に乗るためにPCR検査が必要な場合、検査を有料でご用意しています。日本帰国便のチェックインの際に必要なフォーマットは、別途ダウンロードしてください。

下船前のPCR検査を用意

空港内の人物ローリングスーツケース

衛生管理の徹底

船内から上陸まで、テンダーボート、スポーツデッキと装備、ツアー用バスなどを含むすべてのエリアで衛星プロトコルを強化しています。手指消毒ステーションの数を増やし、公共スペースやレストランに入る前に手指の消毒を実施しています。

船内診療所のスタッフを増員し、検査体制に対応しています。万が一に備え、隔離用の客室を確保しています。

G_O_Star Pride_Candles_005_edited.jpg

乗務員の健康と乗務員訓練

COVID-19予防に関する追加訓練を含むプロトコルを実施します。
乗組員はマスクや手袋などの個人用保護具の着用をします。またゲストと同様に乗船する前に健康調査を受け、1日2回の検温も行われます。
船内では握手に代わり「Windstar Wave(Wサイン)」を実施します。

DSC_8250-1_MNP.jpg

先進技術 「ビヨンド・オーディナリー・ケア」を導入

​6隻全船にて実施中

 

搭乗前

  • 旅行出発前に健康アンケートを実施します

  • ​コロナ関連の事由を補償する海外旅行傷害保険へ加入済みでワクチン接種が完了した方のみが乗船できます(2022年6月現在)

  • 乗船前のターミナルでの健康診断、陰性者のみ乗船できます(2022年6月現在

  • 乗下船の際にはマスクの着用を徹底します

  • 到着から乗船まで時差を設けて蜜を避けます

 
船内にて

  • HEPAフィルターでのウイルス除去と紫外線C波によるウイルスの死滅の両方を備える大掛かりな医療レベルの装置を設置し、船内の空気清浄を厳重に処理しています

  • EPA承認の医療レベルの消毒液、静電式噴霧器で空間と表面を消毒しています

  • ​船内では手指消毒を徹底しています

  • 公共スペースや頻繁に触れる箇所の掃除を頻繁に実施しています

  • ダイニングスペースはテーブルを離して配置し、収容人数を減らして運営しています

  • 医療スタッフを増員しています

  • 乗務員はマスクを着用します

  • タヒチでは乗客もマスクを着用します

  • 乗務員は毎日健康診断を受けます

  • 帰国前のPCR検査を船内で有料で用意しています

 
ショアエクスカーション

  • テンダーボート、モーターコーチ、小型ボートは定員の50%で稼働し、使用ごとに清掃されます

  • 少人数制からさらに削減した人員でショアエクスカーションを催行し、マスクの着用が求められます

  • 港への到着・港からの出発をずらして蜜を避けます

  • 個人行動が認められた寄港地以外は寄港地観光ツアー参加者のみが下船します

全船の船内に新たに設置された空気洗浄システム

UVC-with-HEPA-filter-image-windstar-1-843x256.jpg

乗船中においての衛生上のお願い

ウィンドスタークルーズはクルーズ・ライン・インターナショナル・アソシエーション(CLIA)に加盟しており、北米CDCおよび世界中の医療専門家や規制当局と緊密連携しています。乗船制限等は、状況に応じて方針や対象国が変更されます。

ウインドスタークルーズは全船において最も高度な衛生基準を採用しています。

 予防措置を常に行うことを強く推奨しておりますので、乗船中は順守願います。